スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイクロダーマル インプラント 

カテゴリ:ピアッシング

マイクロダーマル

マイクロダーマルはボディピアスの概念を変えた、新しいタイプのピアスです。
普通、ピアスというのは、目的の部位をニードルなどで貫通させ、そこにジュエリーを通して装着するものでした。
しかしマイクロダーマルは、貫通させてピアスホールを作るという方法ではありません。
マイクロダーマル専用の「アンカー」と呼ばれている器具を皮膚の中に埋め込み、それを土台にします。
アンカーは、土台にネジ山が付いているという形状になっています。そのため、ピアッシングした後は、皮膚の表面にネジ山だけが見えているような状態になります。
そのネジ山にヘッドを付けることで、ボディピアスと同じような演出をすることができます。

皮膚の表面に対して穴を開けるので、マイクロダーマルはサーフェイスピアッシングの一種になります。
貫通させずにジュエリーを付けるマイクロダーマルは、ピアスというよりは、インプラントに近いでしょう。

特に、安定しにくく排除の危険が高かったサーフェイスピアッシングがより安全になり、多くのバリエーションが生まれています。
クリベッチやリストなど、体への負担が強かった部位も、マイクロダーマルなら、安定しやすくなると言われています。
通常のサーフェイスピアッシングで可能な位置であっても、安定が早くて排除の可能性が少なくなるという理由で、マイクロダーマルを利用する人も増えているようです。
また、マイクロダーマルは、ワンホールのピアッシングができるのも魅力です。

しかしマイクロダーマルも良い部分ばかりではありません。
通常のニードルピアッシングに比べるとセルフで施術するのは危険が大きいでしょう。大抵は、ピアッシングスタジオで対応してもらうことになります。
それに、皮膚に埋め込むため、安定してしまうと簡単に取り外すことができません。メスやニードルで周囲を切り、取り外します。
また普段のケアにも注意が必要です。衣服などへの引っかかりや洗浄など気を使う場面が多くあります。

十分なケアができる方は一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oioioioi696969.blog.fc2.com/tb.php/25-8ffcd91e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。